ブラジルの接続事情・その1
〜自宅を出るとどういう接続があるか?
いつもは自宅でノートPCで、ルーター接続でブログを書いています。そこで自宅を出たら、どういう接続ができるかと考えました。
ネットカフェから、日本語入力サイト経由で書くこともできます。 携帯電話でどういうことができるか試してみました。私が使っている携帯は、VIVO(ビボ)という会社のプリペイド式のものです。SIMカードを差し込んで、カードを買い(写真上・12レアルのもの)、携帯から電話会社に電話してカードに書いてある番号を入力します。ブラジルはまだ電話代はすさまじく高いです。12レアル(600円くらい)で5分も話せたらよいほうだと思います。料金は時間帯などによって大きく変わります。
WI-FIがあれば、iPhoneがそのまま使えると思いますが、そのWi-Fiはまだ発達していません。ショッピングセンターやドライブインなどにあります。日本の携帯電話でブラジルのSIMを差し込めば使えるのかもしれません。試しに私の携帯からインターネットに接続してみました。10日間は無料!だそうで、ツィッターからのローマ字投稿はできました。ブログは携帯のリソース不足でムリでした。 どうぞ、スムーズにブログの更新をすることができますように、ネット環境のためにもおとりなしをよろしくお願いいたします。by えぱた
2012年5月17日